長崎県平戸、生月島

初日(25日)平戸に到着したのはもう夕方、九州の日暮れは住まいの京都よりは40分は遅いと見て取り敢えず生月島を目指した。
大橋が見渡せる場所に出て記念の画像 淡い水色の橋が目を引いた生月.jpgIMG_8192.jpgIMG_8206.jpg島の突端に立っている大バエ灯台IMG_8225.jpgIMG_8245.jpgIMG_8254.jpgはるか遠くを見渡せ直ぐ近くにも切り立った断崖があった。時間の関係で遊歩道は歩けなかった。当日は雲が厚く雨こそ降らなかったが夕日は望めなかった。ここからの夕日を期待して出かけたが残念。206A8321.jpg平戸大橋もライトアップさてている。
この後田平教会に立ち寄ってステンドグラス撮影。
宿は平戸城の向かいで暗闇に浮かずお城が素敵だった。206A8329.jpg
posted by りっきー at 06:31京都 Comment(0)風景