関門海峡トンネルを歩いた

1958年(昭和33年)に開通したそうで その年に歩いた記憶がある。
孫たちにも歩かせてやりたいと思い780mを歩くことにした
IMG_9314.jpg
IMG_9317.jpg国道二号なんだねIMG_9316.jpgIMG_9320.jpg県境
IMG_9327.jpg山口県に出て門司港側を撮った 長州藩の物?九州を向けて大砲が並んでいる
IMG_9330.jpgIMG_9331.jpg
IMG_9334.jpgIMG_9335.jpg再びエレベータで地下に降りて歩いた海底50mちょっとある。国道だからもちろん無料。沢山の人が歩いていた。

そこから思いもしなかったハプニングが待っていた。
海底歩いている時間に娘はガソリンを入れに行っていた 。パンクしているとのことで直しに小一時間かかるらしい。そういえば実家に向かう時にパーンと大きな音がした 「ホイルが外れたんと違う。。」とか言っていたけどあの音はパンクやったんやわ でもブシュとは聞こえなかったけどね。翌日もななの風呂から浜崎までのった そして当日は福吉から高速を走って門司まで乗ってきた 娘は異変は感じなかったらしいが
 このままでは高速に乗れないので再びガソリンスタンドに引き返しなおしてもらうことにした。ところが「ゴムが裂けてます、直しても高速は走れません」
「スペアはどうなの?」と私
「駄目ですパンクします」
「一般道では
「帰り着かないし じゃぁ前を一本替えて」
「一本ではバランスが悪くなります」
結局前二本を交換して高速に乗った いずれタイヤ交換はしなければいけないんだけど突然の出費は気持ちが重いわ
なんやかんや 言いながら ありながらも楽しい6日間やった
終わりよければすべてよし 娘を送って我が家にPM800に到着した。
posted by りっきー at 18:18京都 ☁Comment(0)風景

門司港レトロ

帰路門司港に立ち寄った。 
全部見たわけではない 目に付いた建物を大雑把に見ただけで港の風景を見た。
九州への出入り口・・ここからの展望や夕焼けを見たら素晴らしかっただろうと思ったが時間が無い。
IMG_9275.jpgIMG_9277.jpgIMG_9280.jpgIMG_9281.jpgIMG_9283.jpgIMG_9284.jpgIMG_9295.jpgIMG_9296.jpgIMG_9282.jpgIMG_9300.jpgIMG_9302.jpgIMG_9309.jpg
跳ね橋 
IMG_9312.jpgIMG_9313.jpg
レトロな電車 乗ったことがあるかも。
posted by りっきー at 17:43京都 ☁Comment(0)風景