ヤブサメの水浴び

一昨日のオオルリ狙いで行ったが見当たらない
鳴き声も聞こえないし 当日か昨日巣立ったのだろう。
そのまま西に進んで池に行って見る メジロ時折やってくるも他の鳥の気配はない。
近くでキビタキが盛んに囀るが水浴びには降りてこなかった。
待つこと一時間半でヤブサメが来た  8m以内の近距離撮影でもシャッター音を気にすることもなく連続6回もやった。
12時を回った頃から小雨がパラパラしたので山道を戻って帰宅
歩きのコースを入れたので今日は3km稼いだ でも100kcも使ってない。206A8959.jpg206A8960.jpg206A8965.jpg206A8974.jpg206A8976.jpg206A8983.jpg206A9062.jpg206A9073.jpg206A9104.jpg206A9133.jpg206A9145.jpg206A9151.jpg206A9173.jpg206A9207.jpg206A9251.jpg
枚数が多いがヤブサメは余り撮影できないのでアップした
posted by りっきー at 20:18京都 ☁Comment(0)ヤブサメ

オオルリ雌

はきりしない空模様だったが梅雨の最中だし近場に出かけた
いつものようにAコースから探鳥 3箇所でオオルリが囀っている まだ高い木の上だった
キビタキ 三光鳥の鳴き声も聞こえるが出てこない
2番目のポイントへ
キビタキの大きな声が聞こえるのでゆっくり歩いたが見つからない
同時にオオルリの優しい声と舌打ちのような音 威嚇してるから辺りを見回すと雌が餌を咥えていた206A8502.jpg
近づくと逃げる しっかり見られている206A8507.jpg206A8699.jpg206A8731.jpg206A8764.jpg206A8814.jpg
近くに巣あるいは雛でも居るかもと思って見ていたが結局見つけられなかった
餌運びの様子では頻繁ではないので雛が孵って間もないのかも知れない
3時間ほど見ていたが不思議なことに雄は一度も見なかった。
posted by りっきー at 18:32京都 ☁Comment(0)オオルリ

夏椿

この季節京都の妙心寺東林院では沙羅双樹としてお花を楽しみことが出来る
行ったことはないが苔の上に白い花を散りばめてとても綺麗だとか・・・・
206A7763.jpg
206A7776.jpg
206A7786.jpg
206A7765.jpg
鳥見で通る住宅道路で手軽に楽しんでいる
マクロレンズで撮れば綺麗だけどマクロが使えない高さで望遠レンズ仕様
絹の光沢もバッチリ これでも十分に綺麗!!
posted by りっきー at 18:19京都 ☁Comment(0)

ヒガラ

撮影日 2017、0614。
今から営巣???ちょっと遅いね
もうとっくに巣立っていて既に幼鳥も撮影できてるよ~206A7862.jpg206A7979.jpg206A8019.jpg206A8027.jpg206A8048.jpg206A8167.jpg 206A7895.jpg206A7937.jpg 番で洞を覗いていた ここをスイートホームニ?
だったら嬉しいんだけど ヒガラの雛はまだ見たことがない。
posted by りっきー at 20:31京都 ☁Comment(0)ヒガラ

今日もオオルリ

昨日、近くて黒鶫の声を聞いた
足元に卵の殻も落ちていたので雛が孵ったのかもしれないと思い座って待っていた
全く何の気配もない。
仕方なく登山道を歩き以前撮っていたポイントへ。
ヒガラは繁殖するのか番で巣穴探しをしていた 一羽がその付近を離れないのでもう既に抱卵かもしれない
このポイントには10日以上行ってなかったのでよく分からないが。

「何を撮ってるの?」と 山歩きの人が話しかけてこられて相手をしていたら「三光鳥が上の林に居た」とのことで少し移動
三光鳥は居なかったがオオルリがかなり近いところに出た
時間を置いて二度来たから何となく怪しい。
そうだ大きな蛇を見た 私蛇を見た日は案外鳥の成果がいい。
単なる思い込み????いや いやほんまにちゃんと撮ってる。206A8261.jpg206A8241.jpg206A8278.jpg206A8313.jpg206A8334.jpg
オオルリ雄
posted by りっきー at 18:13京都 ☁Comment(0)オオルリ

オオルリ

馬場に行ってみた
オオルリの声が何箇所か遠くから聞こえる そこここをウロウロして以前水浴びをやっていた場所で待っていた。突然声が大きくなり近くにオスの姿発見 少し近づいてパチリ!!206A7695.jpg
206A7662.jpg
直ぐに飛ばれた206A7706.jpg206A7732.jpg
追いかけて行った 。近くの電線に雌が居たが合わせ切れない内に飛び去った
暗い杉林の中でよく鳴いている 今日は威嚇をしていたのでこの川沿いに巣があるのだろう
posted by りっきー at 02:21京都 Comment(0)オオルリ

エナガ幼鳥

ジュジュ ジュジュ 特徴のある鳴き声で群れでやってくる混群だったが不思議なことに幼鳥だけの群れだった そういえば前に撮影の時も幼鳥の群れだった。
小鳥の行動にも意味があるのだろうか?
206A4360.jpg206A4368.jpg206A4375.jpg206A4378.jpg206A4392.jpg206A4403.jpg206A4416.jpg
6月14日撮影。
細い谷川がある 小鳥たちの水浴びの場所 柳の木の手前の枯れた部分を切ってしまっている
(犯人は分かっている 撮影に邪魔になる)と言う理由からだが ここを切ったから木を伝って下り水浴びをするメジロやエナガは下りられずに立ち去ってしまう
もう何年も前からこのポイントで小鳥たちは水浴びをやっている 大事にしていた場所だったのに残念
昨日出かけたら川の石も中ほどは全部動かされて流れが速くなっている 緩やかな溜り水で小鳥は水浴びをやるのに   昨日は全く小鳥が来なかった
posted by りっきー at 02:12京都 Comment(0)エナガ