絵馬

地元、諸羽神社に毎年 年の瀬に奉納される絵馬
リアルに作ってあって京都新聞でも紹介されている。
去年の酉も良かったけど今年もいいんじゃない上手いねIMG_8931.jpg
IMG_8933.jpg
IMG_8943.jpg
まつげを見て笑ってしまった。IMG_8948.jpg

陽射しがなくてアカン

結構遊んでくれそこそこの枚数やったけどSSを出すためにISOを上げた
従って画像は暗くザラザラで汚い。
トリミングなしの画像で
206A5640.jpg
一枚目、とりあえず飛び込んだと思ったところにシャッターを切った、見えない。
206A5641.jpg
二枚目 真ん中ではないけど体が半分上がっている。
206A5642.jpg
三枚目 もうちょっと手前で撮りたい。
206A5643.jpg
4枚目トリミング。
206A5660.jpg
206A5662.jpg
206A5668.jpg
魚が見えないようで何度もホバリングを繰り返すがなかなか捕れない 狙っている方は面白いが。
206A5891.jpg
206A5892.jpg
何??小さな棒切れ こんな間違いもあるんやわ。

鴛鴦

予報どおりに崩れて朝から雨、午前中は大して降らなかったが昼を回って本降りに。
予定通りにお休み、今日は昼間から一生懸命におかずつくったわ~
その内の一品の鰤大根 美味しかったよ シーズンになってきたね
画像は在庫から鴛鴦を。
良く撮ってるけどあまりアップしてないなぁ~
206A0967.jpg
206A0966.jpg
206A0964.jpg
暗い一番奥に数羽固まっている 撮影日は天気も悪くいっそう暗く写っている。
206A0943.jpg
206A0941.jpg
206A0920.jpg
206A0881.jpg
206A0862.jpg
鴛鴦は2月ごろになると追いかけっこなどをして撮影側は面白くなるが。
posted by りっきー at 18:13Comment(0)鴛鴦

翡翠 水際

ボケ画像も多かったが餌付 餌無し いいタイミングで撮れた写真あった。
ど真ん中でピンをピンを会わせる難しさや飛び上がったときの姿や羽の形など奥も深い。
翡翠に見せられて一年中それだけを撮っている人たちの気持ちが何となく分かる。
206A4986.jpg
206A4987.jpg
206A4988.jpg
206A4989.jpg
206A5035.jpg
206A5036.jpg
206A5037.jpg

206A5114.jpg
206A5115.jpg

206A5336.jpg
206A5337.jpg
206A5366.jpg
206A5381.jpg

206A5382.jpg
206A5438.jpg

206A5458.jpg
206A5459.jpg
206A5547.jpg
昨日今日は家から徒歩で出かけた。
行きはよいよい・・・若干のくだり坂 帰りはとてつもなく疲れたよ~
今日は6,8km歩いた。



2017ー12月お小遣い袋

img004.jpg
201712月b.jpg
講釈タレ画
娘は家に来てもなーんもせん
食って寝るだけ・・文句を言うたら 大きな声でテーブルを拭いた だって
あんたも他所で働いて気つこうてんのやわね 実家に帰った時ぐらいゆっくりしたいよね
気持ち分かる でもな私もたまには人が作ったもの食べたいねん。

黄葉

私が(紅葉が)今より若くて綺麗だったころ(*^_^*)
206A0821.jpg
206A0830.jpg
206A0804.jpg
206A0801.jpg
206A0793.jpg
206A0784a.jpg
206A0769.jpg
206A0734.jpg
206A0706.jpg206A0243.jpg
206A0253.jpg
206A0226.jpg
206A0256.jpg
206A0790.jpg
206A0816.jpg
12月1日撮影山科疏水
posted by りっきー at 20:13Comment(0)風景

名残の紅葉

疏水縁を歩いた
昨日抜かれて(止められた)底で少しだけ流れ。強風に舞い散る色とりどりの落ち葉を運んでいく。(もう最後のもみじやわ~)
透かし見る最後の綺麗を見ながらシャッターを切った。
206A3806.jpg
206A3817.jpg
206A3722.jpg
206A3772.jpg
206A3721.jpg
206A3801.jpg
206A3969.jpg
206A4000.jpg


posted by りっきー at 18:49Comment(0)風景