アオバト

仲間のカメラマンさんたちは似たりよったりの年齢、お正月もこれといってやることも無いようで年明け2日ともなれば大方揃う。
鳥見先輩のTさんも今日は川縁だった。年始の挨拶も済ませ雑談をしながらのアオバト待ち、タイミングよく出た。
「私殆ど毎日歩いてるけど青鳩は見かけへんわ」
「辛抱がたらんのや!!」
うん確かに どんぐりの木を見上げて「見当たらんわ」で翡翠に方へ行ってしまう。
今日は粘って待ったよ 二時間も。
24650_1.jpg
24650_3.jpg
24650_4.jpg
24650_5.jpg
24650_6.jpg
24650_7.jpg
24650_9.jpg

年の初めに

今年は娘一家が来るのが4日になった(2,3日は仕事になったらしい)
そうやね パートの人も休みを分け合わなければね。
で 昼を過ぎて陽射しも良かったので川縁に行って見る。
背中側が南になるので川に影が出来暗くなる いつもと同じような翡翠の様子だったが明暗の差がありすぎて大方没画像やった。
対岸の家に雀が集まってる 何をしているのかと思って双眼鏡で見たらなんと注連飾りに付いている稲穂に群がってた。良く知ってるねぇ~
雀も車のミラーに反応する。撮影しなかったが一羽で必死に自身と戦ってた。
206A5398.jpg
206A5645.jpg
206A5656.jpg
206A5661.jpg
206A5667.jpg
206A5548.jpg
帰路 公園に百舌がいた フレンドリーだったのでチョット立ち止まってパッチンした。