ぼちぼち季節ですねぇ~

206A0240.jpg
ウラムラサキタケ
名前のとおりに裏側が紫色だって 撮影場所は暗くてはっきり見えないおまけに小さい被写体やった
後日にマクロレンズ持参でと思ったけど時既に遅しで二日後は色が褪せていた

秋・・・・きのこの季節ですねぇ~
買ったもの意外は怖くて食べる気にはならないけど卵タケやキヌガサタケは美味しいらしい。
タマゴタケ、キヌガサタケは見た目にも綺麗。一日でしぼんでしまうのはもったいないようなアート作品に見えるよ。
206A0298.jpg
206A0269.jpg
3枚めは何やろね。
posted by りっきー at 06:53Comment(0)食べ物

多分もう最後だろうな

206A0925.jpg

最盛期は鳴き声ばかりでさっぱりのキビタキ雄やったけど9月になって頻繁に見られるようになっていた
しかし14日からぱったり姿を見せなくなってしまった
去年までは北の山で10月末までは見られたが今年は急な坂が歩けないので多分最後になると思う。
206A0958.jpg206A0985.jpg206A0926.jpg206A0917.jpg206A0893.jpg

今雨は降ってないけど鈍よりの空模様 今日も家でごろごろ生活でしょう。

小鳥のレストランも

賑わっていた水木の実「小鳥たちのレストラン」と呼んでいた
実も少なくなって小鳥のでもだんだんと悪くなってきた。


206A0446.jpg
206A0143.jpg
206A0150.jpg
206A0335.jpg
206A0359.jpg
9月14日撮影。

サシバ

206A2596.jpg
206A2643.jpg
206A2644.jpg
206A1755a.jpg
206A1756.jpg
206A1757.jpg
206A1758.jpg
206A1759.jpg
206A1760.jpg
206A1761.jpg
206A1762.jpg
206A1763.jpg
206A1764.jpg

鳥の名前って面白いね。サシバって入れれば「挿し歯」って変換する。

渡りの季節はいつものポイントの上空でも渡りが見られる。滅多に近くを通らないけどたまにそこそこの距離で撮れる事もあって昨日はそん日だった。サシバ何時以来??かなり前に朽木で二度ほど撮っただけ カテゴリーにも登録が無いよ。
もともと短いレンズだし猛禽は撮れると思ってないから仲間の呼び声で動いてるだけ。そんなこと分かっていて声をかけてくれる感謝だね。
昨日は成鳥、幼鳥と飛んだ 目が入った画像もある、猛禽の目って迫力満点だわ

昨日に続き今日も肌寒い、朝食の下準備をしてたら長男も降りてきた。
気温の低下は暖かい飲み物が欲しいね コーヒー入れてくれたので椅子に正座をして待っていたよ。
一息入れて自部屋に戻りしばし休息 さぁ~一日が始まる今日も元気で過ごそうぜ!!

撮影休み

だらだらで過ごした一日やった
ながーい一日になったよ・・・夫ちゃんに「何もせんかったら長いねぇ」と言ったら「そうか」の返事やった。
なれって凄いね

窓から空を見上げた 夜明けが遅くなったこともあるけど今日も雲が厚くかかっている。
206A8196.jpg
206A8646.jpg
206A9991.jpg
206A9977.jpg
9月12日撮影。

今日は雌さんで

206A8353.jpg
206A8332.jpg
206A8319.jpg
206A8296.jpg

小鳥が同時に出てくれば目に付きやすいほう、色が派手な雄を狙ってしまう
目元可愛いよね雌も

キビタキ

206A7687a.jpg
この時期になって頻繁に見られるようになった
成鳥に見えるが今年巣立ったこのようでとても綺麗。
9月になってから大瑠璃もキビタキも成鳥は見かけなくったけど一体なんで??
もう渡ったとは思えないけどなぁ~
206A7612.jpg206A7652.jpg206A7668.jpg206A7676.jpg