地元の大瑠璃

206A1087.jpg
 若鳥、多分これが最後の出会いだったかも・・・・
猛禽の渡りも、地元の山で巣立った小鳥たちの姿ももう滅多に見なくなった
例年だと翡翠や北の山を歩いて撮影しているが病気になって全てが出来なくなっている。
ただ、翡翠は厚手の服装になるので日陰に居れば撮影できるのではとは思っているが、肝心の鳥の姿が見られなくなってきている。
206A1101.jpg206A1104.jpg

一ヶ月ぶりの通院日に当たる。
検査など時間がかかることをやるわけだがリハビリの歩行は出来ない 先日の打撲が尾をひいてやっといくらかスムーズに歩けるようになったばかり。 今日の検査の外来棟から本館への移動も行ったりきたりで 出来ればやりたくないわ。