久しぶりに翡翠

206A6605.jpg
206A6606.jpg
206A6607.jpg
206A6608.jpg
206A6614.jpg
206A6617.jpg
206A6619.jpg
翡翠給餌 逆行側からの撮影。


ヒクイナ情報で川べりに行った。
カメラマンが固まってる一角 翡翠とヒクイナ狙いなのでかなり広がってはいたが全然知らない顔もいた。
中間ぐらいに入って少しづつ譲ってもらってコロナ対策・・・長老が仕切った。
ワイワイ言いながら一段落したら下流のほうでは6人ほどが顔つき合わせ喋っているよ つい忘れるんよね 鳥が動き出すとわぁーと自分の立場に戻っていく。人の行動も見ていて面白いね。

カンカン照りの中 久しぶりの川べりなのでせめていつものようにお昼まで粘ろうと思ったけど駄目、暑さに耐えきれなかった、11時前に帰宅。

通院日で1時までの予約 さほど待たずに順番が来た
酸素の量も99、胸の調子、音も小さい 背中側も聴診器を当てて この所順調にいっている。
「熱は?の質問に「ありません」
先生はフェイスカバーで対応 3か月その姿で診察らしい 耳の痛さも もう慣れましたと話された。
6月には役所から難病申請の審査書類があるけど今年は分からないので届いたら連絡をくださいとのことで、次回は7月8日の予約。
二か月分の薬は粉薬を作る時間がかかる 待ち時間が嫌で後で貰いに行った。


この記事へのコメント