ミソサザイ18-3

鳥の動きが悪い半日かな 鳴き声はヤマガラ、シジュウカラだけやし 今日はミソサザイも見かけなかった。
造園の持ち主いわく、「火を焚きだしたら出てくる」と。
で今日は持ち主がいなく火もたいていない。で、姿は全く見なかったが周りの川や杉林からは声が聞こえるが一時間半待っても造園の中には来ない。
ミソサザイが煙を嗅ぎ分けて寄って来るとは思えないけどなぁ~
206A5867.jpg
206A5904.jpg
206A4749.jpg
206A4788.jpg
この虫は?
ムカデの小型のように足が沢山ある。
206A5950.jpg
206A5979.jpg
3月12日撮影。

ミソサザイ18-2

206A5054.jpg206A5066.jpg
206A5069.jpg
206A5088.jpg
206A5499.jpg
206A5712.jpg
206A5718.jpg
206A5742.jpg
206A5745.jpg
206A5772.jpg
206A5819.jpg
206A5834.jpg
カップルも出来ているようで時々囀っている
まだ稚拙で魅力的な声ではないけど。
ミソサザイの姿は大きな口を開いて囀っているのがいい。

ミソサザイ

まだ囀っては居ないけどもうぼちぼちシーズンに入ってきた。
近くで虫を捕っている 私の存在など気にもしてなかった。24711_3.jpg
24711_1.jpg
24711_2.jpg
24711_4.jpg
24711_5.jpg
24711_6.jpg
24711_7.jpg
土中に居る蜘蛛や昆虫を食べている。
このポイントは土を作っている造園、シートをめくったら沢山の虫が出てくるようだ。
ミソッチももう直ぐ少し高いところに移動する。小枝や石に止まって囀る姿が似合う。

ソング

渓流に響き渡る
この季節のミソサザイは簡単に撮影できるが 長々と囀ってばかりではなぁ~
206A0006.jpg206A9482.jpg206A9500.jpg206A9645.jpg206A9933.jpg水鳥は瞬幕が良く見られるが小鳥は滅多に見た事が無いなぁ~瞳を閉じて~
お花もね
206A9847.jpg
胡椒の木(ジンチョウゲ科)の植物 園芸種の白いジンチョウゲにそっくり。206A9795.jpgミヤマカタバミ・・湿り気の多いところに咲いている206A9999.jpg三椏・・・紙漉きの原料として使われていた記憶があるが。
今牛乳パックで紙漉きをやって葉書を作っているけどなかなか上手くいかない。
でも満足のものが出来るまで諦めないよ

ミソサザイ

小鳥の中では三光鳥の次に撮りたい鳥さんです
繁殖期が近づくと囀りが渓流に響き渡ります
24324_2.jpg24324_4.jpg24324_1.jpg24324_3.jpg