栗鼠

206A8414.jpg
 桂の紅葉 背景はもみじ
今の時期所疏水歩きの楽しみはこの桂の木 黄葉した葉からは甘い香りが漂う 少し香りは低くても落ち葉からも匂って来る。
良い気分だね~

山科疏水を歩いた。先ず鴛鴦の池に、手前の舗装道路には小さな団栗が沢山落ちている「期待できるな~」と思ったけど空振りで留守やった
帰りも覗いたがやはり居なかった。
 何時から工事が行われてるのか?フェンスの奥から山に伸びる道が出来ている 何のためかな 一般人は入れずとも人が歩けば当然鳥は出てこない。 もうかなり前になるが天ケ瀬ダム下流でも写せていた鴛鴦も環境が変わり今は来なくなっている。
小鳥は高い場所でメジロぐらい 他には何も見かけない。

 毘沙門堂方面との分岐まで登山道を歩く 暫く待つと奥の方で何か動いた 栗鼠・・・気づくのが遅く先に気づかれ僅かのカットやった。
以前のポイントに出て来る まだ同じような行動を取ってるんやわ 今日も行って見ようかな。
206A8466.jpg206A8467.jpg

posted by りっきー at 07:01Comment(0)動物

七つ道具

206A7785.jpg

206A7786.jpg

屈強そうな男性4人が目の前を通る 持っている道具に興味があって声をかけた。
「鉄塔の作業従事 今日は点検」だそうな
関電のCMで鉄塔作業の様子を流しているのを見ていたがまさに「あの絵」なんやわ

私の撮影ポイントは山の中腹、其処から尾根沿いの鉄塔が見える
知っていれば撮ったのになぁ~
毎夜 何の不自由も無く明るい電気の下で暮らせる 貴方達が居ればこそ 感謝です。
206A7755.jpg

ネキトンボ も電線のお世話になってるよ。
posted by りっきー at 05:55Comment(0)動物

目がとっても可愛いね

ムササビ、今年生まれの子供が巣箱に入っていた
暫く待って奥の方で顔が見えた。206A0642.jpg
posted by りっきー at 15:52Comment(0)動物

久しぶりに見た栗鼠

今年の冬は病気で栗鼠撮影が出来なかった。

椿の蜜を吸いにやってきたよ 甘いものってみんな好きやね(私も大好きだよ)
24938_1.jpg
24938_4.jpg
24938_2.jpg
24938_3.jpg

枝被りではっきりしない画像だけど記念品。
posted by りっきー at 17:50Comment(0)動物

鼬のイッチャン

24930_1.jpg
24930_2.jpg

近すぎて入りきれなかった イッちゃんもびっくりして慌てて元のところに引き返した
追えなかったよ

栗鼠18-4

206A6649a.jpg
仲間との会話 撮影時に
「雄じゃない?・
「うーん どうやろう」
それから後姿になって
「雄やわ、撮ったで」
私もシャッターを切ったと思った、フレーム内では見えていたものが少しのタイミングで写ってなかった。
仲間も「忘れて消してしまった」と
ま、どっちでもいいんだけどね 3匹いて次世代の話になってね。
で、画像の固体は「雄」
ネットでは面白い画像が一杯出ていた。
206A6683指.jpg
前足の指は4本だって・・・人間で言う親指がないんやね いや短いのが親指かなぁ
後ろ足は5本指だって 動きを見ていたら走りとびの時にウサギと一緒で後足は前足より前に出ている。
動きが早いのが分かるなぁ~
206A6121.jpg
206A6123a.jpg
この時期地元ではアオバトか栗鼠、小鳥の姿が減ったなぁ~
夏鳥が入ってくるまでにまだ一ヶ月以上もある・・・桜は早いみたいだけど。
さて何処行く??
posted by りっきー at 06:50Comment(0)動物

栗鼠18-3


冬鳥たちも端境期に入ってきたのかめっきり姿を見せなくなってきた
その所為もあり毎日栗鼠撮影に通っている。
目の前でめまぐるしく動く栗鼠を見ている。
自然の中の特等席でで動画を見ているようでとても楽しい。

何を食べているのだろう??
匂いを嗅ぎ餌を探して 何かしら見つけたら立ち止まって食べる。
色んな種類を食べているようだが拡大してもさっぱりわからない。
206A6855.jpg
206A6485餌.jpg
206A6543餌1.jpg
206A6685.jpg
206A6794x.jpg
206A6796b.jpg
206A6072.jpg
posted by りっきー at 07:37Comment(0)動物