最後のキビ君かな?

206A7001.jpg
206A7000.jpg
206A6999.jpg
206A6997.jpg

毎年遅くまで居残ってカラスザンショウの実を啄ばむキビタキ雄 もう見かけなくなった
南を目指して帰ったんだね
また来年楽しませてよね。

キビタキ



206A2723.jpg
キビタキ雄

木枯らし一号が吹いた後は穏やかな日々が続いている
まだ居残っているキビタキ雌雄 カラスザンショウの実を啄ばみに頻繁に出てくる。
206A1674.jpg206A2195.jpg206A2201.jpg

多分もう最後だろうな

206A0925.jpg

最盛期は鳴き声ばかりでさっぱりのキビタキ雄やったけど9月になって頻繁に見られるようになっていた
しかし14日からぱったり姿を見せなくなってしまった
去年までは北の山で10月末までは見られたが今年は急な坂が歩けないので多分最後になると思う。
206A0958.jpg206A0985.jpg206A0926.jpg206A0917.jpg206A0893.jpg

今雨は降ってないけど鈍よりの空模様 今日も家でごろごろ生活でしょう。

小鳥のレストランも

賑わっていた水木の実「小鳥たちのレストラン」と呼んでいた
実も少なくなって小鳥のでもだんだんと悪くなってきた。


206A0446.jpg
206A0143.jpg
206A0150.jpg
206A0335.jpg
206A0359.jpg
9月14日撮影。

今日は雌さんで

206A8353.jpg
206A8332.jpg
206A8319.jpg
206A8296.jpg

小鳥が同時に出てくれば目に付きやすいほう、色が派手な雄を狙ってしまう
目元可愛いよね雌も

キビタキ

206A7687a.jpg
この時期になって頻繁に見られるようになった
成鳥に見えるが今年巣立ったこのようでとても綺麗。
9月になってから大瑠璃もキビタキも成鳥は見かけなくったけど一体なんで??
もう渡ったとは思えないけどなぁ~
206A7612.jpg206A7652.jpg206A7668.jpg206A7676.jpg

キビタキ

このところ毎日出てくれるが一瞬でいなくなる
僅かの枚数でお終い。
206A6323.jpg
206A6333.jpg
206A6334.jpg