キビタキ③

晴れた日、木々の隙間から光が通り抜ける
眩しいなぁ~風と光と鮮やかな新緑、いい季節やね。

その若緑のかなにキビタキが出てくれた。206A6905.jpg
206A6915a.jpg
206A6973a.jpg
206A6992.jpg
206A7005.jpg
206A6776.jpg206A6789.jpg

キビタキ②

雌さんの巣材集めシーンを。
暗いところで羽の色と同じような色合いの枯葉を集めている
目を凝らして見てるけど見失いがちやった。
206A6404.jpg
206A6410.jpg
206A6415.jpg
206A6433.jpg
206A6443.jpg
206A6453.jpg

キビタキ①

今季は沢山入ってかなり近い間隔で鳴きあっている。
でも手ごわい  滅多に表に出てこない。

別の山に入ってみる 
偶然に雌雄で巣材集めに遭遇した。
雄は巣財を集めないね メスのエスコートに徹していた。
他の鳥はと言うと、シジュウカラ、三光鳥、コサメビタキ、ヤマガラ、ヒガラは雌雄でやっていた。
オスさんを。
206A6579.jpg
206A6519.jpg
206A6536.jpg
206A6620.jpg
206A6503.jpg
206A6506.jpg
206A6716.jpg
206A6379.jpg
206A6472.jpg
206A6473.jpg

キビタキ雄もまだいた

毎年のこと、峠のカラスザンショにやってくる。
今年も見納めになるのかな?
24596_1.jpg
24596_2.jpg24596_3.jpg
24596_4.jpg
206A1875.jpg206A2025.jpg
206A2127.jpg
206A2671.jpg

ありてい日記を閉じた
一抹の寂しさが残る。

キビタキ雌雄

最盛期が過ぎると滅多に見かけなくなったが実が熟してこのところ時々雌雄が出てくれた。
9月1日~5日二撮影。206A2320.jpg
206A2346.jpg
206A2352.jpg
206A1358.jpg
206A1347.jpg
206A0142.jpg
206A0143.jpg
206A9674.jpg
206A9664.jpg

キビタキ

今年の過去ログをみた
キビタキは結構撮っているがアップが殆ど出来ていない
既に雛を出し餌を運んでいた 6羽出たそうで朝が遅いので間に合わなかった。
206A3770.jpg206A3761.jpg206A3688.jpg 雄
206A3699.jpg206A3698.jpg
posted by りっきー at 17:54京都 ☀Comment(0)キビタキ

HP・・・良く続いたなぁ~

2003年に立ち上げ昨日で14年過ぎた
友達にデジカメをもらったことがきっかけ、初めは一年間ほど人の掲示板に投稿をしていた。
そこでお誘いがあり立ち上げることに。
師匠筋がPCに強く手を貸してくれたがPCのことなど全く分からない素人でHPビルダーを使わずメモ帳からの立ち上げには苦労した 其のころは画像も30kbで作りましょうが約束だった。
今のようにブログも無かったし掲示板だけ・・・今も其の掲示板を使っているが仲間内で見られない人もいる。 14年前と今の時代は変わったよ。便利になった。記念品のコピー.jpg
TOP画像も良く変えていたが今は全然触りもしない
今日から15年目の始まり  いつまで続けられるかな
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
キビタキが水浴びに来たIMG_5077.jpgIMG_5114.jpgIMG_5125.jpgIMG_5144.jpgIMG_5145.jpgIMG_5170.jpgIMG_5237.jpgIMG_5307.jpg