雛の巣立ち

地元のアオバズク 
初めて地元で確認した 生憎洞から落ちて一羽が死んだが一羽残っていた。
夜、活動の鳥なので夕方6時を回って現場に到着した 既に洞からは巣立っていて少し高いモミジの所に居た。暗かったけど機材を持っていっていたので撮影した
昨日朝仕切りなおしに出かけたがもう親子の姿は見えなかった 過去の経験から回りの木に居るけど暫く見ていたけど見つからない
(そうやわね 直ぐ巣の近くで毎日午前中張り付いて見られている状況では巣立てば安全なところに行ってしまうよね)
206A2594a.jpg206A2614a.jpg206A2622a.jpg2017、0720巣立ちの雛。
206A2591a.jpg近くで見守る雌IMG_2429.jpgIMG_2460.jpgIMG_2423.jpgIMG_2405.jpg

<> 午前中の親のツーショットや雄

地元でアオバズク

樫の木らしい 大きな洞が4個ほどあってそのうちの一つが巣らしい
以前、この洞に梟かアオバズクが来たらいいなぁ~と思っていた
夜になると一帯で鳴き声が聞こえるようなので知り合いに頼んでいたら昨日連絡があった
今日行って見る。
直ぐ傍らの木に雌が見張っている。
IMG_2279.jpgIMG_2294.jpgIMG_2308.jpgIMG_2326.jpgIMG_2333.jpgIMG_2251a.jpg
親鳥は巣を見ているのだろうが瞳に写っているのは社務所脇に止めてあった車

 雛は巣から二回落ちたそうで神社の方がバケツに入れて巣の周りに吊ってあった
今朝までは生きていたそうだが私が出かけた午後に死んだようで入れ物を下ろして見せてくださった
折角の地元での繁殖だったが残念だ。