お食事中

画像で見る分には もう団栗も残り少なくなっているねぇ~
路上には沢山落ちてるけどここの子は地面に下りているのを見たことが無いなぁ。
先ず雌さんの食事から
206A8877a.jpg206A8880.jpg206A8881.jpg206A8882.jpg206A8888.jpg
ほっぺを膨らませ 喉も膨らませて幸せなひと時。
雄さん
24666_1.jpg
24666_2.jpg
206A8906.jpg
206A8909.jpg
今日は水飲みに下りなかった。

アオバト

仲間のカメラマンさんたちは似たりよったりの年齢、お正月もこれといってやることも無いようで年明け2日ともなれば大方揃う。
鳥見先輩のTさんも今日は川縁だった。年始の挨拶も済ませ雑談をしながらのアオバト待ち、タイミングよく出た。
「私殆ど毎日歩いてるけど青鳩は見かけへんわ」
「辛抱がたらんのや!!」
うん確かに どんぐりの木を見上げて「見当たらんわ」で翡翠に方へ行ってしまう。
今日は粘って待ったよ 二時間も。
24650_1.jpg
24650_3.jpg
24650_4.jpg
24650_5.jpg
24650_6.jpg
24650_7.jpg
24650_9.jpg

アオバト

川の対岸のグランドには沢山のクヌギが植わっている。
冬になれば毎年アオバトがこの団栗を食べにやってくる。今年もそのシーズンがやってきた。
アオバトは朝の水飲み時間が早い。いつもなら家を9時ごろ出発だが一時間早めに出て待っていた。
予感的中・・・
冷たい風の中狙いバッチリ よかったねぇ~

先ず雌さんから
206A2301.jpg
206A2306.jpg
206A2310.jpg
206A2311.jpg
206A2347.jpg
206A2350.jpg
206A2351.jpg
206A2352.jpg
206A2257.jpg
206A2264.jpg
↑この子は一羽だけで降りた。
206A2144.jpg
206A2169.jpg
206A2221.jpg
206A2235.jpg
206A2241.jpg
206A2198.jpg
待っている逆光側の木に止まる。
見えづらく確認している間に日陰に下りた。
同時に何箇所かに降りたようだが 気がついたときは既に遅し・・・やった。