玉虫

 
ちょっと遅めからいつものお山へ
今日は前半は特に鳥の動きが悪くほとんどシャッター押してない 
所定の場所に座ってただただ目の前のミズキをみつめている

目の前を綺麗な虫がビューン・・・「あ!!たまむし」飛んでいたほうを見ながら「あの枯れ木に卵を産み付けるよ」と確認に いないわ
暫くして仲間が「枯れ木に止まったよー」で急いで行ったが既に遅し 飛び立ったところ目で追いながら地べたに下りたのを見つけた。
206A8001.jpg
206A8012.jpg
206A8020.jpg
206A8021.jpg
206A8024.jpg
206A8026.jpg
206A8031.jpg

玉虫で・・・仲間内とひとしきり話が弾んだ
玉虫の厨子や玉虫色のこと
「玉虫色やなぁ」などの言い方をする 物事の善悪がはっきりしない 私が思うに悪いほうに傾いているね 玉虫色この表現たとえは上手いよ
最近ではそんな言い方はしないかぁ~ 灰色か黒に近いって表現かな

こんなに綺麗な虫なのにちょっと可愛そう

暑くて何もでけへんわ

暑さのぶり返し 
二階の自部屋の温度は昼夜通してかなりの高温 一旦冷房を入ると室外には出にくいね
仕方なく夕食の用意に・・・階下も暑いよぅ
夫ちゃんが暑くないと言うんで冷房出来ずに我慢の子やった
今日も既に32℃あるわ 「暑さも何のその!!」っと 熱中できることを見つけなくては

久しぶりにエナガの群れがやってきた
目が赤いので多分今年生まれの幼鳥の群れだと思う
相変わらず忙しなく動きさーと行ってしまった。
206A7361.jpg
206A7377.jpg
206A7384.jpg
206A7394.jpg
posted by りっきー at 07:13Comment(0)小鳥

同じものばかりも辛いけど

動けなかった時のことを思えば増しかぁ~と
時期的にも仕方ないよ」と自分に言い聞かせた。
206A7195.jpg
206A7197.jpg206A7272.jpg

大瑠璃若さんだよ 面白いポーズしてる。

キビタキ

このところ毎日出てくれるが一瞬でいなくなる
僅かの枚数でお終い。
206A6323.jpg
206A6333.jpg
206A6334.jpg

綺麗になったね


206A6483.jpg

つい10日ほど前まで淡いブルーだった子がもう見事に瑠璃色になった。
画像の子は私が2番チャンと呼んでいる子。
もう一羽もっと濃い目の雄がいるけど同時に出てきて撮れなかった
一瞬近くに並んだが間に合わずに飛び去った。
9月4日撮影。
206A6517.jpg
206A6612.jpg
206A6704.jpg
206A6479.jpg

もう木の実も段々少なくなってきて今日は小鳥全般に動きが悪かった。

姿勢がいいね

大瑠璃って木に止まった姿がとてもいいね
ほぼまっすぐに背筋をのばして直ぐに見分けられる
画像の子は時々尾っぽを上げてくれる
206A6879.jpg
206A6882.jpg
206A6885.jpg
206A6914.jpg

この子は別個体で4番チャンと呼んでいる。
206A6579.jpg

ノスリ



寝とぼけていたようです ノスリをアップしていて「ミサゴ」と間違っていました
教えていただきありがとうございます 感謝です。



206A6021.jpg
206A6168.jpg
206A6177.jpg
206A6084.jpg
206A6076.jpg
206A6012.jpg
206A6154.jpg