幼鳥ぽい。

遠いところの木に止まった
双眼鏡で見ても判別が出来ずに飛び出しを待った。
猛禽の木とまりは長いね もう待ちくたびれるぐらい 立っとくの足がだるかったよ。
肝心の飛び出しは間に合わず飛んだ方向を見ていたらも戻ってきた。

羽に点々が見える ハチクマの幼鳥かな?
地元の山でも繁殖してるし よく撮ってるしね。
206A5686.jpg
206A5695a.jpg
206A5748.jpg
206A5751.jpg
206A5752.jpg
206A5773.jpg
206A5747.jpg

細工は流々・・・・

興味があったら何でも自力でやってみるもんやわねぇ~
IMG_3185.jpg
IMG_3177.jpg

初夏ぐらいから素足で過ごす、この季節から室内は布草履で過ごすことにしている。
今年も義姉が作った物を使っているがこの所の雨続きでやることも無くやってみようと思い立ち実行 ビデオを見ながらではあったが一応初めは手探り状態 一足作るのに一日かかったが何個か作るうちに段々と要領が分かってきて9足目には片方90分で作れた。
素材はの自分の古着 区役所で古着の回収をやっているので集めておいたものを使った。
ニット素材やパイル地 今年作った洋服の残り生地など。
ニットやパイル地はふんわりしていてとても履き心地がいい。
捨てる前に一工夫 昔からの日本人の美徳かもしれない。
posted by りっきー at 09:13Comment(0)可愛い

パックン!!

ミズキの実が熟して小鳥たちがやってくる。
メジロが尤も多くついでに大瑠璃幼鳥 コゲラ 毎日同じポイントでの撮影も シーンが変わればそれはそれでまた楽しいもの。
206A4344.jpg
206A4345.jpg
206A4346.jpg
206A4347.jpg
206A4348.jpg
206A3987.jpg
206A3666.jpg
206A3650.jpg
206A3623.jpg
206A3625.jpg
設定が今一だった 慌てて直してももとき既に遅し・・・・

昨日の九州北部に大雨が降った、かなりの水量で50年に一度の大雨らしい。
場所は少し違うけど夫ちゃんの出身地 親戚もいる被害がなければいいけど。

それから義姉が股関節の手術をした 「まだ麻酔が完全に切れてないが無事に病室に戻った」と連絡が入った。
リハビリ頑張って元のように活躍できるといいね。

終盤になってやっとだわ

コサメビタキのことよ。5月には入荷済みなのに今頃初撮りなんやわ。
206A4721.jpg206A4653.jpg206A4647.jpg

渡りの帰りに滋賀県では毎年撮れるので出かけられたらまた撮影できる。

いつもの場所で遊んだよ。

206A3899.jpg

青空の天空近くにお月様・・・昼の月はちょっぴり白いね。
今日は何月??? 8月26日やし25から26日のお月様やわきっと。あと20日もすれば中秋の名月?季節の進みは早いね。

病気仲間のお友達が久しぶりにやってきた。
「いくらか元気になったので撮影に来たと」
小鳥の動きも良かったので楽しめたかな?

朝一に成鳥の大瑠璃を撮り損ねたので仲間が帰って一人居残っていた。
期待通りに綺麗な姿を見せてくれた。
206A4455.jpg
206A4472.jpg
206A4354.jpg
206A4381.jpg
206A4396.jpg
206A4424.jpg

懐かしかった

セロ弾きのゴーシュ
久しぶりに聞いたなぁ~
胸にジーンと染み渡るようなチェロの音色がいいんだね

びっくりしたのは服部百音(はっとりもね)19歳だって 難しい曲を素晴らしかったよ。

206A3568.jpg
206A3553.jpg206A3510.jpg206A3469.jpg206A3433.jpg206A3432.jpg206A3426.jpg

大瑠璃の幼鳥 随分青くなってもう直に成鳥になる。

綺麗なキビタキ

皆が帰ってから一人ぼんやり座っていた。
奥のほうにすーと入ってきてゆっくり寛ぐ、その後いいところに出てきた。
今年はキビタキとの出会いは今一だったし良かったかな。

206A8064.jpg
206A8048a.jpg
206A8038.jpg
206A8036.jpg
206A8027.jpg
206A7981.jpg
206A7970.jpg
206A7953.jpg
206A7939.jpg
206A7914.jpg
206A7907.jpg
206A7902.jpg